介護保険で住宅改修

| コメント(0) | トラックバック(0)
DSC_0283.jpg

唐突ですが、弊社は文京区の介護保険住宅改修業者に登録をしております。

介護認定を受けている方で、住宅に改修が必要な場合、
例えば、手摺の取り付け、床段差の解消、引戸への変更など、行政より区の助成金を受けれます。

文京区は、20万円が上限で申請者の1割の負担が必要になります。

改修箇所を打合せさせていただき、申請書類の作成、図面の作成、写真の添付、
そして施工と弊社でお任せいただければ安心ですので、お声掛けいただければ即、対応します。

左は申請書類一式になります。

地域の皆様の住みやすい、住まいづくりのためにベストを尽くします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cyuou.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/45

コメントする

このブログ記事について

このページは、cyuou-mtが2012年6月 5日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「竣工しました!」です。

次のブログ記事は「感謝状戴きました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

トップページへ

 ■賃貸併用住宅Top

Powered by Movable Type 5.04